これから券売機を導入の方へ

あなたにピッタリの券売機をご提案。これから券売機を導入の方へ
  1. HOME
  2. これから券売機を導入の方へ

券売機とは

  • 券売機は人の代わりをする便利機器
  • 券売機は1926年に東京駅と品川駅に登場した入場券を販売する手動式の券売機が日本での初の券売機と言われています。電動式の登場が1956年頃です。約100年近い歴史がある券売機ですが、その役割は今も昔も変わりありません。その券売機の役割とは「人の代わりをする便利機器」です。
    ですから券売機を導入する事で「人の代わりの便利機器」として様々な恩恵を受ける事ができます。
    券売機JPでは、その「人の代わりの便利機器」を普及するよう、従来の券売機から小型、液晶タッチパネルから最新のキャッシュレス機の他、券売機JPのオリジナル券売機まで、お客様のニーズと時代に合わせてご提案できるように幅広い様々な券売機を取り揃えております。

券売機JPには従来の券売機から小型、液晶タッチパネル式、キャッシュレス機までお客様のニーズと時代にあわせて様々な券売機があります。

券売機のメリット・デメリット

券売機のメリット・デメリット

  • 券売機のメリット

    券売機は「人の代わりをする便利機器」ですから券売機を導入する事で様々なメリットがあります。例えば、人件費等の固定経費の最小限化から、会計が自動化により回転率の向上の他、少人数での店舗運営が可能になります。また券売機は売上管理も行える為、売り上げデータの分析、釣銭間違いや不正の防止もできます。またレジで行うような締め作業も券売機が行いますので、手間を掛けずに数十秒程度で完了する事ができます。またお金を触らない事で衛生面も向上します。最近ではキャッシュレスに対応した券売機が登場しました。中でも完全キャッシュレスタイプの券売機の場合、現金を手元に置く必要がなくなり現金管理コストも下がる他、防犯性もより高くなります。
  • 券売機のデメリット

    メリットの多い券売機ですが、もちろんデメリットもあります。購入が自動化された事で上手くお勧めやトッピング等を訴求できず客単価を下げてしまったり、注文の際にコミュニケーションがなくなったり、メニューボタンで買いづらさが出るのではないか、または最新の券売機だとタッチパネル操作が難しいのではないか、等あると思います。
  • デメリットをちょっとした工夫でメリットに

    券売機JPでは、様々な導入事例や経験からデメリットをプラスにしたり少なくなるような努力と工夫をしています。写真POP付券売機は券売機がメニュー代わりになり購入をスムーズにし、サイドPOPを活用する事でお勧めやトッピングを購入しやすくして回転率と客単価の両方をアップする事ができます。またタッチパネルはUIとUXデザインの専属のプロデザイナーがお客様のメニュー構成に合わせて買いやすい画面デザインを作成、スムーズに購入する事ができます。またコミュニケーションも会計の自動化で余裕が生まれますので接客の質は上がります。

最新の券売機も券売機JPなら安心

  • 圧倒的な券売機ラインナップ

  • 券売機JPの強みの中に、圧倒的な商品ラインナップがあります。従来の券売機から小型卓上券売機、多言語対応券売機、液晶タッチパネル券売機から最新のキャッシュレス券売機、セルフレフレジ券売機まで取り揃えています。また単にラインナップだけではなくラインナップ毎の種類も豊富です。多くのメーカーの商品を取りえています。また券売機JPはお客様のニーズに合わせてオリジナルにカスタムしたラッピング券売機やデザイン券売機、写真POP付券売機や券売機を使ったゲートシステムも販売しています。そしてタッチパネル式が画面デザインも券売機JPでワンストップで行っています。今のお客様のニーズと時代に合わせた券売機を取り揃えていますので、券売機JPの豊富な導入実績と経験と合わせてお客様に必要なベストな券売機が必ず見つかります。
  • 券売機と多彩なオプションでお客様のご要望にお応えします

  • 券売機JPは券売機をより便利に使って頂くよう、お客様のお力になれるよう、オプションも豊富に取り揃えています。その一部を紹介します。まずは「タッチパネルの画面作成及び設定代行サービス」、「多言語翻訳サービス」、キャッシュレス時代に対応する「キャッシュレス化のオプション」(機種により異なりますが、クレカや電子マネー、ペイ決済(QR決済)に対応)。回転率や客単価アップの欠かせない「写真POP付」や「各種販促物の作成や代行」、「券売機のラッピング」や、券売機オーダーにはとても便利な「キッチンプリンターやオーダリングシステムや呼び出しサービス(リプライコール)」、そして「低額紙幣の券売機にあると便利な高額紙幣対応両替機」、券売機の売り上げ管理や設定をできるソフトをビルドインした券売機JPの「オリジナルパソコン」、不正防止と防犯性を高める「防犯カメラ」等、様々なオプションがございます。

レジ・セルフレジ・券売機の違い

レジのメリット・デメリット セルフレジのメリット・デメリット 券売機のメリット・デメリット レジ・セルフレジ・券売機の違い
人の確保
(レジ要員)
× レジはレジ要員が必ず必要。券売機はお客様が代わりになるのでその分の人員は必要なくなります。セルフレジ型はその中間でセルフ会計とレジ会計の切り替えができます。
営業開始前
(釣銭の確認&補充)
レジ、セルフレジ、券売機いずれもも釣銭の確認&補充は必要です。券売機は金種が限られるので、準備する金種は少なく済みます。
営業中
(回転率、衛生、不正防止)
× 券売機はオーダーを取る必要がありません。また営業中にお金を触る事が無く、衛生的です。レジのように打ち間違いがありません。セルフレジは切り替えができますのでその両方の特長を持ちます。
営業終了後
(締めの作業スピード)
× 締めの作業時、レジだと売上の照らし合わせ作業が必要になりますが、券売機なら締め作業をわずか60秒で行います。セルフレジは完全にセルフレジ化すれば締め作業は軽減できます。
お客様側の負担 レジは会計を店舗側が行うのでお客様負担は最小限、但し混雑時に会計待ちが発生。券売機はお客様が購入の負担がありますが、お店側の都合で待たされる事なはなくなります。セルフレジは混雑時に合わせて切り替えができます。

コスト別 レジ・セルフレジ・券売機の比較

  • 店舗運営において、月々の一番のコストとなるのは家賃でも設備でもなく人件費です。長期的にみても人件費が多く占めます。コスト別でレジ・セルフレジ・券売機の比較をします。
    • レジの場合はオーダー業務と会計業務が発生する為、その分の人件費が掛かってきます。さらに、メニュー表も作らなくてはなりません。
    • セルフレジ型の券売機の場合は、混雑時や営業時間によって切り替えができます。余裕のある時間や人がいる場合はレジ会計、ピーク時や人が少ない時やランチ運営で少人数で回したい時はセルフレジと切り替え可能なので中間的な位置づけです。
    券売機をリース契約で導入した場合と、レジ+メニュー表を導入した場合の例で各費用の内訳を比べてみます。
  • レジ+メニュー表
    レジはコストは高い
    • レジ係の採用・育成コスト
    • レジの本体価格
    • ロール紙代
    • 人件費
    • メニュー表作成費用
    • メニュー表変更時の印刷費用
  • セルフレジ
    セルフレジはコストは中間
    • セルフレジ係の採用・育成コスト
    • セルフレジの本体価格
    • ロール紙代
    • 人件費(店舗運営形態によりコストダウン)
    • メニュー画面作成、設定費用
  • 券売機
    券売機ならコストは低い
    • 通常の券売機タイプ
      月々のリース代、ロール紙代
    • タッチパネル券売機(上記に下記がプラス)
      メニュー画面作成、設定費用

レジの場合のコスト(1ヶ月、年間毎)試算レジの場合

券売機の導入によってこの年間約180万円以上のレジのコストが不要になります券売機の導入によってこの年間約180万円以上のレジのが不要になります

更に採用コストも不要になります。
(アルバイト1人当たりの採用コスト5万~10万※)

  • セルフレジタイプも取り扱っております。レジと券売機の良い所取り

  • セルフレジ型の券売機はレジと券売機の特長を併せ持った機器です。ピーク時や昼夜での業態変更、ランチ営業等に合わせてメニューを切り替える事ができます。その為、人のかけ方も工夫する事で人件費も必要な分で抑える事ができます。また券売機としての機能を持っていますので、お客様が先払いで会計をして食券を発行できます。液晶タッチパネル式でスマホ感覚でメニュー注文、多言語にも対応、全金種にも対応しています。またオプションによりクレカや電子マネー等にも対応する事ができます。画面の作成及び設定データの作成や代行も行っていますのでお気軽にご相談ください。

導入までの流れ

3~4週間程度

  1. 1 お問い合わせ・申し込み
    電話かメールでお申し込みください。
  2. 2 ご提案・お見積書
    お伺いした内容をもとに、お客様に最適な券売機をご提案いたします。
  3. 3 券売機のご契約
    お見積りをご検討して頂き、ご納得いただけましたら 本契約となります。
  4. 4 券売機の設定
    頂いたメニュー内容をもとに、券売機の初期設定を行います。
  5. 5 設置
    ご指定の日時にお伺いして、券売機の設置、レクチャーを行います。

他社との違い

圧倒的な商品ラインナップ

  • 業界最多 圧倒的な商品ラインナップ
  • 券売機JPではお客様の様々なニーズやご要望にお応えする為、多彩な商品をラインナップしています。100種類以上の圧倒的ラインナップの中からお客様にとってベストな一台をご提案させて頂きます。最新のキャッシュレス決済機(ペイ決済、QR決済、電子マネー(交通系・流通系)、クレジットカード対応)、液晶タッチパネル式の多言語対応券売機、高額紙幣対応、小型卓上券売機、セルフ式のレジ型券売機をご用意。また券売機JPだけのオリジナル券売機もございます。客単価アップの写真POP付券売機、各種業界様にオリジナルカスタムした専用券売機、店舗デザインに合わせたり宣伝も兼ねたラッピング券売機、環境にも優しい木札チケットの木札券売機と多種多様です。

レンタルも便利です。複数台対応、スピード納入

  • 複数台OK、いつでも返却OK、スピード納入
  • 券売機JPはレンタル券売機の老舗でもあります。リースとレンタルは大きく違います。レンタルは短期(1日)から長期まで貸し出し可能です。いつでも返却できるので本格導入前にお試しで使って頂いたり、短期間のフェスやイベントやプールやスキー場などの期間運営の会計にも便利です。また手続きも少なくリースのように審査もない為、スピード納品が可能です。減価償却や税務管理が不要で経費計上も簡単なので長期でお使いのお客様も多くいらっしゃいます。また複数台レンタルも対応しています。最大11台の導入実績がございます(写真は福島県三春町の「三春滝桜」様に11台導入時の写真)

低額紙幣対応、保守付き高額紙幣対応、卓上小型など様々な券売機をラインナップ

  • 自立式券売機も多数ラインナップ

  • スタンダードな自立式の券売機も多数ラインナップしています。お客様のご予算やニーズに合わせてご提案させて頂きます。低額式券売機(千円、2千円札対応)や高額紙幣タイプ(5千円、1万円札対応)、サービス保守のプランとセットとなった券売機、卓上の小型券売機等取り揃えています。またいずれも回転率アップ、客単価アップに欠かせない写真POP付きや店舗イメージのラッピング等のオプションも対応しています。

店舗運営もサポート

  • 店舗運営もサポート
  • 券売機JPは、券売機を納品し導入して終わるのではなく、お客様の立場で店舗運営もサポートさせて頂いております。券売機JPの店舗運営アドバイザーがご提案段階や導入後のご質問、ご相談にも親身になってご対応させて頂きます。また多くの券売機の導入実績や経験より、お客様のご希望を踏まえつつ店舗形態や運用内容からベストな券売機をご提案させて頂いておりますので、ご安心してお気軽にお問合せください。
  • 多彩な購入・導入方法

    多彩な購入・導入方法

    券売機JPは、お客様のご要望に合わせた多彩な購入方法と導入方法がございます。リース、レンタル、ビジネスクレジット、クレジットカード、現金と多彩な購入、導入方法をご用意しております。リースなら60~72回払い、レンタルは毎月定期金額をお支払い頂き解約のタイミングは自由。ビジネスクレジットやクレジットカードなら支払回数はお客様の任意で選べます。現金は一括一回払いとなります。ベストな券売機の購入・導入方法をご提案させて頂きますので、詳細は券売機JPまでお気軽にお問合せください。

  • 信頼と安心のアフターサービス

    アフターサービスもおまかせください

    対応エリアは北海道、東北から東京、大阪、九州、沖縄まで全国。券売機導入前のご提案から、導入時のサポート、アドバイスの他、導入後のメンテナンス、修理もサービスのプロチームが行っています。365日保守メンテナンス対応サービスパックなら、突然のトラブルやメンテナンスサポート等を年中無休(深夜・早朝、土日・祝日)24時間365日保守サポートします。 ※サポート非対応地域がありますので365日24時間保守メンテナンスサービスをご希望の方は、一度お問合せ下さい。

私たちの想い

お客様の成功への想いから生まれた商品サービス

代表取締役社長 阿部 章

  • 代表取締役社長 阿部章
  • このたびは、当ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。私たちがご提供しているのは、券売機という商品ではなく、お客様の事業の成功の為の手段です。私たちの一番の目的はお客様の事業の成功です。その想いを形にしたのが当社の商品サービスです。券売機を使った店舗運営サポート業として、お客様の成功に必要な商品、対応、情報提供をお手伝いさせていただいております。そんな想いで私たちは取り組んでおります。購入するしないにかかわらず、どうぞお気軽にお問い合わせください。できる限りの情報提供をさせていただきます。

お客様を最大限サポート

東京支店 支店長 塩野 優

  • 東京支店 支店長 塩野 優
  • 東京支店 支店長の塩野です。数ある券売機の販売サイトから当社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。券売機という商品はお店を繁盛させる為の手段だと私は思っております。券売機を入れることが目的ではなく、券売機を入れることでお店の商売繁盛のお手伝いができればと思います。お客様にとってベストな券売機をご提案させて頂き、お客様の店舗や会社様にお役に立てるよう、最大限サポートさせて頂きます。お客様の事業計画をお聞きしてお困りごと、解決手段を一緒に考えていける存在になりたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

私たちが全力でサポートします!

カスタマーサポート事業部 戸塚・大槻

  • カスタマーサポート事業部 戸塚・大槻
  • カスタマーサポート事業部の戸塚と大槻です。券売機の導入前の段取りから設置まで、私たちカスタマーサポート事業部が担当させて頂いております。 お客様の券売機を一台一台心を込めて、出荷準備、メンテナンス、お客様のアフター対応をさせて頂いております。導入までに細かな作業工程がありますが、やはり券売機の導入時が一番緊張します。それでも設置した際のお客様の笑顔を見ることが何よりも嬉しく、それが一番の喜びでもありやりがいに繋がっています。 これからも一所懸命券売機JPのお客様をサポートさせて頂きます。

これから券売機を導入の方のお問い合わせ

券売機JPにメールにて、お問合わせいただく際は、お手数ですが以下のフォームに必要事項をご記入の上、「確認」ボタンを押して送信ください。
※当社は個人情報保護法に関する法令及びその他の規範を遵守します。詳しい内容はプライバシーポリシーページをご参照ください。
※当社はコンプライアンス遵守の観点から「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」に該当する施設には当社の商品・サービスを提供できない場合がございますので予めご了承下さい。

法人・団体名 必須
店舗名
お名前 必須
郵便番号 必須
※半角数字ハイフン無し
住所1:都道府県 (必須) 必須
住所2:市町村以下 (必須) 必須
電話番号 必須
- - ※半角数字
メールアドレス 必須
設置希望日必須
ご質問、ご要望必須