飲食店向け配膳ロボット

  1. HOME
  2. 飲食店向け配膳ロボット
新規受付停止
新規受付停止

配膳ロボットで問題解決

こんなお悩みありませんか?

  • 配膳ロボットで問題解決
  • 人との接触は出来る限り減らしたいな。。。
    感染症対策は、必須になるから早めに対策しないと。。
    人件費の割合が高く経営を圧迫している。。
    経費を抑えられるロボットに代用できないかな。。
    シーズン毎の繁忙期に人が足りないな。。
    都度、人を雇うのも固定費が発生するし。。
    人不足で配膳など細かい事に手が回らない。。
    そこはロボットに任せてサービス品質向上に集中したい。。
    集客できる新しい話題が欲しい、折角のSNSも活用出来たら。。
    ロボット導入すれば、話題性と機能性で一石二鳥では。。

配膳ロボットの特長

配膳ロボットで出来ること

 
  • 配膳ロボットで出来ること 配膳ロボットで出来ること
  • ①配膳
    料理や様々なものを指定の場所まで運びます。飲食店では配膳ロボットのパレットに料理を乗せて、席の番号を指定すれば自動でお客様の席まで配膳します。

    ②バッシング(片付け作業)
    ロボットがバッシング(片付け作業)のお手伝いをします。空いた皿やグラス等の食器類をお客様自身がロボットに置いてその後、ロボットが自動で下げてくれます。

    ③安全な走行
    マルチセンサーが搭載されているので、人やモノにぶつからないよう感知して移動するので安全な走行が可能です。走行中は音楽が流れているので、周囲に音で近づいて いる事を知らせます。

    ④音声案内
    音声で料理の到着をロボットがお知らせします。音声ガイダンス機能でお客様とのコミュニケーションが可能です。

    ⑤コミュニケーション
    上部にあるLEDディスプレイが顔の代わりになり喜怒哀楽を表現します。また感知機能で頭をなでるとニッコリしたり、特定の条件でサプライズソングを鳴らしながらの移 動など様々な演出が可能です。

    ⑥自動充電
    ロボットは充電が少なくなったら自動で充電ステーションに戻ります。赤外線センサーで誘導し正確にドッキングして充電できます。

配膳ロボットのメリット

どんなメリットがあるの?

 
  • 配膳ロボットのメリット
  • ①配膳のセルフ化
    配膳ロボットPEANUT(ピーナッツ)を使用すれば、飲食店での配膳のセルフ化(自動化)が可能になります。今まで店員がお客様の座席まで運んでいた作業がロボットに置きかわり、座席まで到着したらお客様 がセルフで受け取り可能。空いたグラスや皿もロボットに乗せれば、自動で指定の場所まで下げます。

    ②感染症対策
    料理の配膳をロボットに任せることで、人との接触機会が減り、感染防止につながります。現在飲食店はどんどんセルフ化となり、感染症対策も様々な取り組みがなされています。配膳もロボットに代替す ることにより、お客様も安心して食事を楽しむことができます。

    ③サービス品質の向上
    配膳や片付け作業をロボットに任せることで、従業員は時間にゆとりがでます。その時間をお客様の対応や今まで出来ていなかったサービスに割り当てることで、店舗の サービス品質向上につながります。サービス品質の向上によりお客様に今までよりさらに喜んでもらえたり、リピート客が増えるといったメリットがあります。

  • ④集客に繋がる話題性
    配膳ロボットPEANUTの抜群の話題性で集客効果を高めます。現状配膳ロボットを導入している店舗事例は少なく、導入によるテレビや新聞、WEBニュース・記事、SNSなどに取り上げられます。 また、見た目も愛嬌があり、配膳するロボット自体がとても珍しい為、子供から大人まで人気があります。実際導入店舗も様々なメディアが特集しています。

    ⑤人材不足の解消
    現在、飲食業界は深刻な人材不足に悩まされております。そこでロボットやITツールへの代替が進んでいます。今まで「配膳」「バッシング(片付け)」は人が行う作業でした が、配膳もロボットに任せる事により、今まで必要としていた従業員の人数を削減する事が可能です。更にロボットなら、人と違って急な休みへの対応やシフト編成の必要もない為、安定した稼働が可能に なります。

    ⑥人件費の削減
    飲食店に限らず人件費は経営を圧迫する要素の一つです。ロボットを導入する事で、人件費を下げ、採用コストも減らすことが出来ます。また、最低賃金の上昇により年々、人件費の高騰や人手不足が続いており今まで通りに人を雇うが難しくなって来ています。その問題をロボットを導入する事で解決してくれます。もちろん導入費用や保守費用はかかりますが、リース等の支払方法もあり 月々一定の経費にする事が可能です。ロボット機器は導入費用はかかりますが、長期運用を考慮すればコストダウンに繋がります。

 
新規受付停止
新規受付停止

導入事例

焼肉レストラン ひがしやま六丁の目店様

 
  • 焼肉レストラン ひがしやま六丁の目店
  • 宮城県仙台市若林区にある、老舗焼肉店の「焼肉レストラン ひがしやま六丁の目店」様に配膳ロボットPEANUT(ピーナッツ)を導入させて頂きました。「業務効率化と感染防止対策を同時にロボットで担いたい」との考えの元に、日本国内で初の本格導入となりました。導入機種は配膳用(T1)2台と片付け用(T5)を1台の合計3台で運用しております。バッシング(片付け)用ロボットは一度に多くの食器やグラス・ジョッキ等を下膳できる為、従業員やパートさんの片付け作業軽減に貢献しています。 また、ひがしやま六丁の目店様では「ロボットのニックネーム募集!」という企画を立て、来店されたお客様や地域の人に、一緒に名前を考える事でより話題を作り、認知する戦略を行っています。

  • 動画

  • 導入店舗様の声

    ①導入店舗様の声 焼肉レストランひがしやま六丁の目店様に配膳ロボットPEANUTを合計3台導入させて頂きました。その後、約2ヶ月半運用後、どの様な効果やメリットがあったのかを具体的な数字を交えお聞きしました。
    導入日:2020年3月28日 導入機器:T1_2台、T5_1台

    【広告面】

    ・各ソーシャルメディアのアクセス数は、最初に店舗取材のTVが流れた時は全体で通常時の3倍のアクセス数となり、その後のメディア掲載の度に2倍強になっています。Twitterでロボットに関する書き込みも10件強あり、Facebookは通常時の2倍強、Instagramのアクセス数はメディア露出時は通常時の3倍になりました。
    ・マスコミの店舗取材数が激増しました。4/29~6/11までの取材件数は20件で、これまでは年に1回程度でしたので、飛躍的に店舗の認知及び知名度の向上に貢献しました。

    【営業面】

    ・5月中旬より『TVを観ました!』というお客様が、平日休日問わず平均3組位来店されました。※ひがしやまでの食事目的で来店。配膳ロボット説明時に言って頂ける組数。
    ・『ロボットが見たくて食べに来ました!』というお客様が、平日平均2組、土日平均5組。※来店動機に繋がっている組数。
    ・ロボット効果での新規の集客は図れないが、1ヵ月の間ロボット目的でリピートされているお客様は3組。※リピーターのお客様は全てお子様連れ。
    ・ロボットの導入によりホールスタッフの作業が軽減。※ホールスタッフ平日昼夜1名ずつ削減。土日は昼2名、夜は3名削減。

大曽根焼肉 肉の夜市様

  • 大曽根焼肉 肉の夜市
  • 愛知県名古屋市北区にある人気焼肉店「大曽根焼肉 肉の夜市」様に、配膳ロボットPEANUTを1台導入させて頂きました。肉の夜市様は元々セルフ化を積極的に導入されており、セルフオーダー端末やセルフレジに加え、それらを連動させたシステムも既に導入しております。今回は食のエンターテイメント向上と配膳の効率化の為、配膳ロボットを導入して頂きました。 また、ネーミングに関しても様々なお客様に愛着を持って欲しいとの思いから「よいち君」と名前を付けて運用しております。お客様からも頭を撫でたり、お子様が喜んでくれたりと初日から大活躍しているとの事です。
    • 動画

幸楽苑 本宮店様

  • 幸楽苑 本宮店
  • 福島県本宮市にある「幸楽苑 本宮店」様にて自動配膳ロボット導入の実証実験を2020年8月27日より開始しております。日本初のラーメン業界での配膳ロボット導入という事で、多くの所から注目を集めており、本格導入となれば、今後のラーメン業界に大きなインパクトを与えそうです。ウイルス感染症対策として、今回試験導入という形で採用いただきました。自動配膳によりお客様との非接触化を促進し、かつ店舗スタッフの負担を軽減することでサービス品質の向上を期待します。

幸楽苑 栄町店様&東寺山店様

  • 幸楽苑 栄町店様&東寺山店様
  • 福島県郡山市栄町にある「幸楽苑 栄町店」様及び、千葉県千葉市若葉区東寺山町にある「幸楽苑 東寺山店」様にて自動配膳ロボット導入の実証実験を2020年11月6日より開始しました。幸楽苑様への配膳ロボットPEANUTの導入はこれで、6号店、7号店目となります。今回の店舗では、屋外大型ビジョンに「配膳ロボット好評稼働中!!」と掲載し、のぼりにも「配膳ロボット可動中」と配膳ロボット導入をお客様にアピールしています。配膳ロボットPEANUTは店舗スタッフの負担軽減だけでなく、集客ツールとしても効果を発揮します。
     
新規受付停止
新規受付停止

メディア掲載

メディア掲載事例

自動配膳ロボットPEANUT(ピーナッツ)は、認知度の向上もあり大手から地域の飲食店まで順調に導入台数を増やしております。また、各メディアにも多数取り上げられており、多くの導入店舗様からポジティブな反響を頂戴しております。

    ●メディア取材一覧(放送日)

  • ・テレビ東京ゆうがたサテライト(2020年3月16日)
    ・NHKニュース7(2020年4月29日)
    ・めざましテレビ(2020年5月13日)
    ・スーパーJチャンネル(2020年5月15日)
    ・TBS Nスタ(2020年5月18日)
    ・TBS ゴゴスマ(2020年5月19日)
    ・フジテレビ 特ダネ(2020年5月21日)
    ・NHK おはよう日本(2020年5月23日)
    ・TBS あさチャン(2020年5月25日)
  • ・日本テレビ「ミヤネ屋」(2020年5月27日)
    ・CBCテレビ「4時にチューモク」(2020年6月18日)
    ・毎日新聞Web「図書館ロボット「PEANUT(ピーナツ)」試験運用開始」(2020年6月19日)
    ・ToonippoPress「配膳任せて!八戸の焼き肉店にロボット登場」(2020年8月5日)
    ・TBS「噂の!東京マガジン」(2020年8月16日)
    ・NHK 「ニュース7」(2020年8月17日)
    ・テレビ朝日「スーパーJチャンネル&ANNニュース」(2020年8月21日)
メディア取材一覧
メディア取材一覧-sp版
  

保守サポート

保守サポートについて

  • 保守サポート
  • 訪問対応
    ハード製品が故障して現地での修理交換が必要な場合、技術員を派遣し修正の復旧をします。交換作業・交通費は保守費用に含まれます。
    対応受付時間 21時まで/365日対応
    ※故障内容により現場対応期間は異なります。
    ※通常利用時の故障以外は別途請求となります。
    ※バッテリー等の消耗品は含まれません。
    遠隔対応
    システムトラブルが発生した場合、迅速に遠隔サポート致します。
    受対応時間 24時間/365日
    電話対応
    お客様のサポート一次窓口、操作・運用問い合わせの窓口。
    万が一のハード障害・ソフト障害・通信切り分け、ハードウェア・ソフトウェア・通信の関係会社と連絡を取り障害の解決を図ります。
    受付時間 24時間/365日

    全国47都道府県対応可能となります。詳細につきましてはお問い合わせください。

注意事項

導入希望時の注意事項

  • 導入希望時の注意事項
  • ・ロボットの希望動線の通路幅が80㎝以上ある事
    (PEANUT T5は90cm必要となります)
    ・ロボットの希望動線の床がフラットで有る事
    ※最大傾斜角は5度角となります(段差不可)
    ・ロボットの希望動線の天井が4m以内で有る事
    ※天井にラベルの設置が可能な事含む
    ※最低高は2.2mとなります
    ・ロボットを複数台可動するには、すれ違い場所で150Cm以上の通路幅が必要となります。
    ・インターネット環境(店舗PC含む)が必要となります。
    詳しい設置環境の確認についてはお問い合わせください。
(株)パルサーは(株)日本システムプロジェクトKeen on Roboticsの正規代理店です。
メディア取材一覧
メディア取材一覧

導入までの流れ

3~4ヵ月程度

  1. 1 お問い合わせ・申し込み
    電話かメールでお申し込みください。
  2. 2 図面・写真のご提出
    導入希望店舗の図面/写真(床、天井含む)のご提示願います。
  3. 3 現調/運用確認
    申込(内示含む)を頂いた後に現調/運用確認及び、懸念事項等の打合せ
  4. 4 ご契約
    契約の締結
  5. 5納品・施工
    機材準備ができましたら施工

私たちの想い

お客様の成功への想いから生まれた商品サービス

代表取締役社長 阿部 章

  • 代表取締役社長 阿部章
  • このたびは、当ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。私たちがご提供しているのは、券売機という商品ではなく、お客様の事業の成功の為の手段です。私たちの一番の目的はお客様の事業の成功です。その想いを形にしたのが当社の商品サービスです。券売機を使った店舗運営サポート業として、お客様の成功に必要な商品、対応、情報提供をお手伝いさせていただいております。そんな想いで私たちは取り組んでおります。購入するしないにかかわらず、どうぞお気軽にお問い合わせください。できる限りの情報提供をさせていただきます。

お客様を最大限サポート

東京支店 支店長 塩野 優

  • 東京支店 支店長 塩野 優
  • 東京支店 支店長の塩野です。数ある券売機の販売サイトから当社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。券売機という商品はお店を繁盛させる為の手段だと私は思っております。券売機を入れることが目的ではなく、券売機を入れることでお店の商売繁盛のお手伝いができればと思います。お客様にとってベストな券売機をご提案させて頂き、お客様の店舗や会社様にお役に立てるよう、最大限サポートさせて頂きます。お客様の事業計画をお聞きしてお困りごと、解決手段を一緒に考えていける存在になりたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

私たちが全力でサポートします!

カスタマーサポート事業部 戸塚・大槻

  • カスタマーサポート事業部 戸塚・大槻
  • カスタマーサポート事業部の戸塚と大槻です。券売機の導入前の段取りから設置まで、私たちカスタマーサポート事業部が担当させて頂いております。 お客様の券売機を一台一台心を込めて、出荷準備、メンテナンス、お客様のアフター対応をさせて頂いております。導入までに細かな作業工程がありますが、やはり券売機の導入時が一番緊張します。それでも設置した際のお客様の笑顔を見ることが何よりも嬉しく、それが一番の喜びでもありやりがいに繋がっています。 これからも一所懸命券売機JPのお客様をサポートさせて頂きます。