編集ソフトで動く最新鋭型へと進化した券売機
券売機コラム一覧

  1. HOME
  2. 券売機JPの券売機コラム一覧
  3. 編集ソフトで動く最新鋭型へと進化した券売機

編集ソフトで動く最新鋭型へと進化した券売機

一般的な食券券売機は、メニューや価格の変更に柔軟に対応出来る編集ソフトが用意されています。パソコンを使って簡単に、素早く変更出来るのがポイントです。

しかしメニューや価格はお店によって異なります。新メニュー開発や月替わりメニューの設定、トッピングやセット販売もあって頻繁に変更が必要となるかもしれません。こういった対応も編集ソフトを使えば出来ますが、これまでパソコンに触れた事がない店主様がいきなり実践するには不安があるかと思います。

この場合、設置担当者に相談をするのが基本です。その際のポイントは3つあります。
①メニューを体系的に検討して一度きちんと整理する
②変更後どうなるのかが分かりやすいフローを用意する
③パソコンをとにかく使ってみる
の3点です。
券売機の導入は、売れ筋メニューを踏まえたメニューの再編成をしてみる良いチャンスです。また、全メニューを体系的に整理することで原価削減につながるヒントを見つけることにも繋がるはずです。そして、パソコンは避けて通れないのでまずは触れてみる事が重要です。一般的にパソコンを使わない人が直面すると抵抗感がありますが、中高年でもすぐに慣れてしまうのがパソコンです。集計操作にも役立ち、販売管理を数字で見る事ができるようになると経営面でも楽になるのは多くの導入例からも明らかです。

※券売機JPではそういったお客様に向けて動画マニュアルをYoutubeにて配信しています。またパソコンが無くても券売機内のコントローラーでの入力も出来ますのでご安心ください。