キッチンプリンター設置でオーダー漏れなし
券売機コラム一覧

  1. HOME
  2. 券売機JPの券売機コラム一覧
  3. キッチンプリンター設置でオーダー漏れなし

キッチンプリンター設置でオーダー漏れなし

キッチンプリンターシステム食券券売機のキッチンプリンター※は、お客様が券売機で購入すると同時にキッチンに設置したプリンターから注文内容がプリントアウトされる仕組みです。
メリットは、接客スタッフを通さずダイレクトに注文確認ができ厨房スタッフへのオーダー漏れや間違いがない点、そして接客スタッフが介在することによる時間のロスが少なくなる点です。
一方、デメリットもあります。厨房スタッフと接客スタッフの連携が乱れる心配が生まれます。オーダーごとに接客スタッフが確認して厨房に伝えれば、どのテーブルへの提供が優先されるかきちんと把握できる為、サービスの質の低下が避けられます。こうした運用面のデメリットは、設置場所や運用方法を検討して周知しておく事で避けられます。なぜキッチンプリンターが必要なのか、あるいはPOSデータの処理まで含めた拡張モデルが実際に組めるのかといった面も十分検討しておく必要があります。プリントアウトするだけの機能があればという場合でも、効果を最大化するための設置場所決めと、運用モデルのシミュレーションは必要となります。

キッチンプリンターシステム
※キッチンプリンタシステムは券売機の運用で通常の場合、食券を購入後、お客様から券を受け取ってから調理開始となります。
キッチンプリンターの導入によりお客様が食券を購入と同時にその内容がキッチンに表示されますので、すぐに調理を開始出来ます。
お客様を待たせる事無く、回転率もUPし売上向上に繋がります。