券売機事例 205 デカボタン券売機
券売機事例一覧

券売機の様々な導入事例を紹介します。

  1. HOME
  2. 券売機事例
  3. 券売機事例 205 デカボタン券売機

券売機事例 205 デカボタン券売機

麺処 松。様-券売機-G-2BTV-D-01

宮城県富谷市の麺処 松。様

宮城県富谷市の麺処 松。様へデカボタン券売機を導入させていただきました。デカボタンは上部に2つ配置。購入率の高い「ランチセット」と「お子様セット」の二つをデカボタンにし、他は通常の大きさのボタンで配列をしています。

導入機種:G-2BTV-D

ラーメン店様の場合、ここの位置にデカボタンを配置する場合、メインメニューのラーメン取り入れる店舗様も多いですが、セット系のボタンを入れ、こうした「追加買い」を促すことにより単価UPを図る方法もあります。目立つ場所にボタンがあれば当然お客様はそれを見る機会が増え、セットか単品か悩んでいても「セットにしよう」をいう選択もしやすい状況になります。また、左上に大きくボタンがあることで、「これがおすすめなんだな」ということが一目でわかり、大きなアピールとなります。
例えば客単価50円アップすれば1日平均100杯x25日で月125,000円売上が伸び、年間だと実に150万円アップと大きな売り上げの差が出てきます。こういった施策も券売機JPではご相談に応じて提案させていただきます。(参照:写真POP付券売機)

麺処 松。様-券売機-G-2BTV-D-02

麺処 松。様
券売機JP

〒981-3341 宮城県富谷市成田4丁目18−5

導入事例の券売機G-2BTV-D

G-2BTV-D
券売機タイプG-2BTV-Dはデカボタン対応のスリムでシンプルなタイプの券売機です。デカボタンなら写真POPをそのままボタンとして使用できる為、購買者は商品を直感的に購入する事が出来ます。大と中の2サイズご用意しておりますので、メニュー構成や数等、お客様のご要望に合ったご提案が可能です。またデカボタンと写真POP付きの併用もお勧めです。お勧めをより強調する事が出来ます。

この券売機へのお問い合わせは

関連記事