売上を左右する券売機のPOPデザイン
券売機コラム一覧

  1. HOME
  2. 券売機JPの券売機コラム一覧
  3. 売上を左右する券売機のPOPデザイン

売上を左右する券売機のPOPデザイン

券売機は店員の代わりに注文を受け代金を受け取ってくれる便利な機械ですが、もう1つ大きな働きをしています。それが、お客様の購買意欲を高めるという働きです。お客様は当然、お腹が空いているから来店するわけですが、POPデザインだけで売上を大きく変える事も可能です。券売機のメニュー紹介を行うフェイス部分のPOPデザインは、店主や券売機販売会社の腕の見せ所と言えます。

写真POPポップ券売機美味しそうな写真と目に飛び込むメニュー名、おすすめ商品が選びやすい配置、全体にメリハリの効いたレイアウトとデザイン等、券売機の機能よりもダイレクトに売上に繋がる大事な作業が、券売機のPOPデザインなのです。大型POPとサイドPOP、ボタンごとに写真を配置したPOP等、メニューのボリューム感もデザインで決まります。券売機自体のラッピングデザインと合わせて、十分検討してデザインをしましょう。券売機JPの写真POP付券売機※は人気NO.1。約30年の券売機販売のハウハウがここに詰まっています。(写真POP付券売機)

※写真POP付券売機とは:今までの券売機はボタンにメニューを書いているだけでした。しかし、それではお客様にはイメージも伝わりづらく、そのお店のおすすめのメニューもよく分かりませんでした。文字だけのメニューと『写真POP付』のメニュー、どちらが見やすく買いやすいかは一目瞭然です。写真POP付で見やすく買いやすいメニューの実現と単価UPを図ります。