券売機の左上の法則について
券売機コラム一覧

  1. HOME
  2. 券売機JPの券売機コラム一覧
  3. 券売機の左上の法則について

券売機の左上の法則について

写真POP付券売機皆さんは、券売機を目の前にしてメニューを決めるとき、どのように決めていますか?
自身が食べたいものを購入していると考えていますが、並び方を目にして自然と左上に目線が行っている方も多いはずです。これは券売機の左上の法則と呼ばれており、人は券売機を目の前にしたとき、まずは左上を見ているという事です。これは消費者側からすれば、左上には自信のあるメニューが置いてあるという認識になります。
逆に提供する側からすれば、券売機の左上の法則に従って、ここに最も自信のあるメニューや売りたいメニューを設置することで売上を伸ばすことができます。左上の法則は券売機のみならず、インターネットの販売などでも活用されています。左上の法則を熟知しておけば、魅力的なメニューを効率良く配置することができます。これはボタン式の券売機だけでなく、タッチパネル式でも左上を活用することができます。

券売機JPでは写真POP付券売機と客単価アップのメニュー配列ノウハウにより、より戦略的なメニュー配列をお客様にご提案させて頂いていますのでので、券売機導入あたりメニュー配列にお悩みの方は一度、お気軽にご相談・お問い合わせください。