券売機の効率的な運用はボタン配列がカギ
券売機コラム一覧

  1. HOME
  2. 券売機JPの券売機コラム一覧
  3. 券売機の効率的な運用はボタン配列がカギ

券売機の効率的な運用はボタン配列がカギ

ボタン式券売機をお店へ導入する際には、お客様のための工夫が求められます。
お客様へ分かりやすく商品を見せるために目線の位置等を考慮し、ボタン毎のメニューの割り振りを検討する必要があります。
例えば飲食店への導入であれば、メイン商品は最上段の右ボタンに、サイドメニューやトッピング等は比較的下段のボタンに配置するのが一般的です。
また最上段を大型ボタンに変更して、おすすめメニューの写真とともにデザインすることも可能です。(写真POP付券売機
券売機JPでは訴求力が高く、効率の良いボタン配列をお伝えするサービスを提供しております。ぜひご利用をご検討ください。